TOP

風俗をまだ利用した事のないそこの貴方。体験談を読めば、きっと風俗へ今すぐ行きたくなるはずです。

デリヘルを呼んでみよう

デリヘルとは、デリバリーヘルスのことです。 ヘルスといえば、女性とエッチなことをするお店のことですが。 それをデリバリー、つまり届けてくれるのです。 デリバリーといえば、宅配ピザを思い出すかもしれませんが。 食べ物に例えるのは不謹慎かもしれませんが、ヘルスはお店に行って食事をする、デリバリーヘルスは出前を頼む、というイメージです。 デリヘル嬢を呼ぶのは、自宅だけではありません。 実家暮らしの方などは、家に風俗嬢に来られては困りますよね。ご家族の方もびっくりなさるでしょうし、怒られてしまうかもしれません。 だから、実家暮らしの方がデリヘルを呼ぶ場合は、ホテルなどに入ってから呼ぶといいでしょう。 実際、出張などで地方に出向いたときに、泊まったホテルでデリヘル嬢を呼ぶ場合も結構あるみたいですね。 ただ、ホテルによってはデリヘル嬢を呼べないところもありますので、事前に確認をしておきましょう。 また、一口にデリヘルといっても、人妻系やコスプレ系など、いろいろな種類があるので、選んでみるといいでしょう。



デリヘルのメリット

デリヘルを呼んだことがある方も多くいらっしゃることと思いますが。 デリヘルとは、簡単に言うと、風俗嬢を呼んで、来てもらうというサービスです。 性風俗業界もいろいろと多様化していきますから、派遣型のサービスというものもできたわけです。 利用する側としては、メリットも結構あります。 まず、自分がお店に行かなくてもいいので、楽です。 性風俗店に入るところを誰かに見られる心配もありません。 また、店内で待合室とかで、ほかのお客さんと一緒に気まずい思いをしながら待たなくてもいいです。 待っている間も、自宅やホテルでくつろいでいられるというのも利点の一つでしょう。 何より、サッカーに試合じゃありませんが、アウェーよりホームの方が気持ちも楽になります。 ただ、女性に来てもらう以上、交通費は客の方で持つことになります。 交通費は実費というよりは、地域ごとに1000円とか2000円とかで大まかに決められています。 交通費が無料の地域もありますので、よく調べて選ぶようにしましょう。

コンプレックスを活かしてデリヘル嬢に

この前貧乳ばかりを集めたデリヘル店で遊びました。自分はどちらかと言えば巨乳が好きなんですが、友人が「貧乳のロリっぽさがいい!!お前も一度でいいから利用してみろ!!」としつこいので、仕方なく利用することに。現れた女の子は折れてしまうのではないかというくらい細くて華奢。服の上からだと完全にまな板な胸……Aカップも無いんじゃないか?やっぱり利用しなければよかった……なんて思っていたのですが、いざ脱がしてみるとパッと見Bカップくらいはかろうじてありそうな感じ。しかも小さいなりに柔らかくて触り心地も悪くない。ここでようやく自分の気持ちが乗ってきました。そしてプレイを進めていくうちにわかったのですが、この子、かなり気遣いができる女の子でした。見た目で女の子を判断するのはダメだな……反省しました。プレイ後に少し雑談もしたのですが、この子はこの貧乳がかなりコンプレックスなんだとか。でもこのお店の求人を見て「こんな自分にも需要があるのか」と、少し自信を取り戻したとのこと。すごくいい子だったので、巨乳好きな自分でもまた遊びたくなりました。